エアロプレス

小川珈琲

小川珈琲は、京都に本店があるコーヒー会社です。京都といえば何百年もの老舗が連なる町ですが、小川珈琲は1952年創業の比較的新しい会社です。しかし新しいからといっても、コーヒーに関する考え方は老舗の頑固親父並みだと言えます。

小川珈琲は、コーヒーの生豆選びから始まります。人の目でコーヒーの農園を見て、生豆を触り、納得したものしか小川珈琲として仕入れません。また、美味しいコーヒーを届けるために厳重に品質管理をしています。それは、入荷した生豆を任意で抜き取り、本来の味と薫りを維持できているかチェックする事です。まさに老舗の店主のように、小川珈琲の名前を守っていると言えます。

その証拠に、小川珈琲のコーヒー鑑定士はジャパンコーヒーロースティングチャレンジで準優勝を勝ち取りました。この大会は、生豆を焙煎し、その質を競う大会です。準優勝を勝ち取ったコーヒー鑑定士が選んだコーヒーならば、まずい訳がありません。

小川珈琲は京都の本店だけでなく、東京や大阪などの日本全国に直営店があります。また、オンラインショップもあるので手に入りやすいコーヒー店だと言えます。老舗に負けないプライドがある小川珈琲の、選ばれ抜かれたコーヒーを味わってみてはどうでしょうか。